タグ別アーカイブ: フィリピンの先生

英会話スクールへの質問・疑問

[日本人講師・ネイティブ講師]講師都合キャンセルはありますか?ポイントは?

日本人講師とネイティブ講師の場合、諸々の理由で英会話レッスンが行えない場合、講師からレッスンのキャンセルを申し出る仕組みになっています。
先生がキャンセル申請をすると同時に、お客様宛にキャンセルのメールが届き、自動的にポイントバックされます。
Skypeトラブルなどでレッスン直前にキャンセルになるケースもありお客様にはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承のほどお願いいたします。
フィリピンの先生の場合は、レッスンサポート事務局が代理講師をご提案します。

英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピンと日本人・ネイティブ講師]レッスン時間内のサポート体制は異なりますか

フィリピンの先生のレッスンは、レッスン時間帯、フィリピンレッスンサポート事務局が待機しお客様と先生のSkypeの接続状況を監視し、また、お客様から事務局宛のメッセージを確認しています。トラブル時にはお客様と先生双方に接続し状況を確認しながら代理講師への振り替えなどのサポートなどをしています。
一方、
日本人の先生並びにネイティブの先生のレッスンはフィリピンレッスンサポート事務局は関わらず、システムにて予約成立した時間に講師よりコールがあります。
先生からコールがない。あるいは、レッスン中に回線トラブルなどがあり、レッスンが行えなかった場合はお手数ですが、[お問い合わせ]フォームなどでご連絡ください。
事後対応になりますが日本事務局が状況を確認し、翌営業日にレッスン不成立の場合はポイントバックなど対応いたします。
なお、日本人講師とネイティブ講師のレッスンの場合も、フィリピン講師と同様、レッスンサポート事務局(Skype)宛に日本語でメッセージをいただいた場合は、フィリピン事務局より日本事務局に報告する体制になっています。

英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピンと日本人・ネイティブ講師]休講日やレッスン時間は異なりますか

フィリピンの先生のレッスンは朝8時から夜24時までです。
フィリピンの休日など年数日の完全休講日があります。
一方、日本人の先生とネイティブの先生は24時間365日、先生がスケジュールを設定できレッスンが行われます。

英会話スクールへの質問・疑問

日本人・ネイティブ講師とフィリピン人講師の英会話レッスンの仕組みの違い

大人の英会話倶楽部の日本人並びにネイティブの先生とフィリピンの先生のオンライン英会話レッスンでは、講師のキャンセル時の対応(代理講師の有無)やレッスン時のトラブル時のポイントバックなどの仕組みが異なります。

フィリピンの先生のレッスンは、フィリピンのレッスンサポート事務局が、回線チェックや代理講師の手配、トラブル時のサポートやレッスンが成立したかなどを、講師とお客さま或いは日本事務局との橋渡し役となり運営しています。
一方、日本人とネイティブの先生の場合、24時間365日、先生が其々に適時スケジュールを設定し、フィリピンのレッスンサポート事務局は関わらずにレッスンを行っていく仕組みになります。

大きな違いは
フィリピンの先生の場合:代理講師有り、レッスン時間帯のフィリピン事務局サポート(トラブル時の状況確認)有り→翌営業日、日本事務局がポイントバックなど対応します。
日本人講師とネイティブの講師の場合:代理講師無し(講師都合のキャンセル有り)。レッスン時間帯の事務局サポート無し。トラブルや不成立は講師並びにお客さまから事後に報告→翌営業日、日本事務局にて状況確認後にポイントバックなど対応。になります。
詳細は以下をご参照ください。 続きを読む

英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピンと日本人・ネイティブ講師]レッスンスケジュール開示時期は異なりますか

講師毎に追加の維持や期間は異なります。
フィリピンの先生はフィリピンのレッスン管理事務局の管理の元、概ね、当月下旬に翌月上旬、上旬に下旬のスケジュールが追加されます。
一方、
日本人とネイティブの先生は先生それぞれが随時スケジュールを追加していています。講師詳細ページなどで、公開時期を記載している先生もいますのでご確認ください。

英会話スクールへの質問・疑問

英会話レッスンのトラブル対応:代理講師のキャンセル、レッスンの中断時

海外とのSkypeでのレッスンですので通信が不安定になる事がございます。経由する多くのインターネット回線や電圧の安定性、天候、Skype自体の問題など直に解決出来ない事もありますので以下のような運用をしています。

以下、代理講師制度のあるフィリピンの先生の場合になります。
日本人とネイティブの先生は代理講師はございません。

続きを読む

アクティブシニアの英語教室

[フィリピン講師]英会話講師のポイントグレード(レッスン料の違い)について

オンライン英会話、英会話スクールに関わらず沢山の英会話の講師がいて、授業料と英語講師の質、レッスンの質はどうなのかが気になる所です。
英語を学ぶ目的や今、必要な英語学習の内容は人其々ですので良い選択をしたいものです。

大人の英会話倶楽部のフィリピン講師のレッスン価格(ポイント)は1レッスンあたり190ポイント(≒190円)から多段階に分かれています。

オンライン英会話レッスン料金

何故、講師のオンライン英会話レッスン料金が2倍も違うのか

例えば、身近な例では………………..

日本では殆どの方が日本語を話します。フィリピンは英語が公用語ですので殆どの方が英語を話し日常的に使われています。

ただ
日本でも我々の世代は、
中高生の日常会話は聴き取れなかったり理解出来ない事もあり、また、各地域独特の言葉には理解しにくい言葉やイントネーションがあります。
敬語等はとても難しくて”正しく美しい日本語を話せる”人は少ないのではないでしょうか 続きを読む

英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピン講師]講師はどのような方がいますか?何故、価格が違うのですか?

幅広い方が在籍しています。詳しくは、講師一覧からご覧いただけます。

オンライン英会話のフィリピン講師は、経験などにより1レッスンあたり消費するレッスンポイント)が異なり、自由に選択いただけます。
1ポイント(pt)≒1円(コースによりポイント増量率が異なります)。

  1. スタンダード(190pt~300pt):一般的な募集により厳しい選考の結果採用された上位数%の英会話力が高く豊かな知識と教養を身につけた優秀な英会話講師です。
    多くのオンライン英会話スクールの講師層になります。
  2. エキスパート(301pt~):人材紹介会社と提携。英会話講師として経験も十分で指導力も優れたTOPクラスの人材候補から選考。英会話上級クラスの方も指導できる技能に秀でた「英会話講師のプロフェッショナル」です。
    ※一部、例外の講師がいます。

大人の英会話倶楽部のエキスパートクラス(301pt)の先生は英会話指導の知識や技能を高いレベルでもち、フィリピンの英会話専門校や大学や学校など様々な場所で、英会話講師として十分な経験している先生になります。 続きを読む

英会話スクールへの質問・疑問

代理講師はフィリピンの先生も日本人・ネイティブの先生も何れもありますか

大人の英会話倶楽部の代理講師制度は日本人並びにネイティブ講師とフィリピン人講師で異なります。

フィリピン講師のレッスンが行えない事態の場合は、お客様にお時間をいただいていることを優先に、レッスンサポート事務局がスカイプメッセージで代理講師をご提案します。

代理の先生をご承諾いただいた場合は代理講師がレッスンを行います。代理講師キャンセルの場合は事務局のSkypeのメッセージに対してお伝えください。
※英文での返答について(英文に自信がない方は)
正しい英文であるよりも、正しく間違いなく伝わる簡潔な表現で構いません。
代理講師を受け入れる場合:Ok
代理講師はキャンセルする場合:Cancel (pointback)

【翌営業日ポイントバック制】
キャンセルの場合は全額、代理講師のレッスンポイントがご予約の講師よりも低い場合は差額ポイントを翌営業日にポイントバックいたします。
レッスン管理はフィリピン事務局が行っていますが、ポイントバックは日本事務局対応のため、一旦、[レッスン中][レッスン完了]となりポイントが消化し、ポイントバックは翌営業日になりますこと、ご了承をお願いいたします。

※日本人講師とネイティブ講師の場合は代理講師はありません。
講師都合でレッスンを行えない場合は[講師キャンセル]がございます。キャンセルメールがお客様に届き自動的にポイントバックされます。
またオンライン英会話レッスン中のトラブルでレッスンが中断するなど不完全な場合は、講師より報告があり、翌営業日に日本事務局にて対処します。お手数ですがお客様からも[お問い合わせ]フォームなどでお知らせください。

英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピン講師]レッスンポイントの異なる代講講師の場合のポイント差額は?

レッスン単価の高い(例 380ポイント)講師(A)のご予約のレッスンが、都合により単価の安い(例 190ポイント)講師(B)が代講を行なった場合、【事後ポイントバック制】

多くはレッスン直前の対応となり、
代理講師の手配などを行っている弊社フィリピンレッスンサポート事務局は、お客様のお支払いに関わるシステムの講師変更の処理を行わない運用の為、、
一旦、当初ご予約の講師として、[レッスン中][レッスン完了]し、予約(380)ポイントが自動消化されます。(ご予約いただいたレッスンをご提供できない事態でありながら、正常完了の処理が行われてしまう事、申し訳ございません)。

代理レッスンの記録を控え、翌営業日に日本事務局にて差額ポイントをバックしメールにてご報告をします。メール連絡がない場合はお問い合わせください。一方、レッスン単価の安い講師を予約し、都合により単価の高い講師が代講を行なった場合は、差額精算は致しません。
代理講師のキャンセルの場合は、フィリピン事務局にその旨お伝えください。同様に、翌営業日に全額ポイントバックいたします。

なお、日本人講師については代理講師はございません。
講師都合でレッスンが行えなくなった場合は、講師よりキャンセルのメールが届き、ご予約のポイントは自動返還されます。
また、回線トラブルなどでレッスン直前やレッスン中にレッスンが行えなくなった際は、[お問い合わせフォーム]でご連絡ください。翌営業日に日本事務局にて状況を確認しポイントバックなど対応させていただきます。

大人の英会話スクールの質問

代理講師になる原因は何ですか(フィリピンサイドの通信障害と対処)

ご予約の講師でレッスンが行えず、代理講師でのレッスンの許諾をお願いするケースがございます
その殆どは、講師がSkypeを使用できずレッスンが行えない事態になります。
更にその要因は、経由する多くのインターネット回線や電圧の安定性、天候やSkype自体の問題など原因は様々です。

■フィリピンの現状について

通信や電力のインフラが日本に比べて整備されていない状況です。
都市部と地方では格差はあり、また、急成長国でもあり、日々、インフラ改善工事が行われており環境が変わりますので、
都市部でも昨日まで安定していた先生の状況が悪くなることも起きます。
日本で私たちが経験してきたこととして、
電力が安定出ず電燈が断続的に点滅したり、一時的に停電したり、
又、インターネット普及初期に基地局との距離や利用者の増加などでネットが接続しがたくなったり回線速度が悪くなった状況に似ています。
様々な障害、例えば、台風や電力需要の増加などに対応できる基盤も未だ未だ脆弱な地域もあり、突発的な停電や、急な?計画停電もございます。

■停電などによりご予約のレッスンが提供できない事態の場合

・事前に計画停電などレッスンが行えない事が確認できた場合
翌日の計画停電など事前にレッスンが行えない事が把握できた際はメールなどでお知らせします。
お客様にてキャンセルをするか、予約時間としてキープしておき代理講師で受講するかなどをご判断願います。
・直前の回線チェックで不具合が確認された場合
お客様のお時間をいただいていることを優先し先ず代理講師を準備致します。
多くの場合、事務局よりSkypeチャットボックスで(レッスン直前に)お伝えする事になりますので
特定の講師との継続学習等で(代理講師で不都合な場合は)Skypeチャットボックスで「代理講師はキャンセル」をお伝え願います。
・突発的な停電や電圧低下でレッスン中に切断されてしまった場合
連続して切断する、あるいは映像や音声が悪くなりレッスン継続が困難な場合は(講師が判断する事ですがお客様側の状況がわからないこともあり)
お気遣いなく講師にお申し出ください。レッスンサポート事務局が状況確認し、お客様のご意向も伺いながら対処いたします。

現状、レッスン開始1時間前以降の代理講師への変更或いはそのキャンセルの場合は、それを管理するフィリピンのレッスンサポート事務局が、お客様のお支払いに関わるポイントバックなどのシステム処理に関わらない運用のため
一旦、ご予約のレッスンは[レッスン中][レッスン完了]になりポイントが消化されます。
当日内にフィリピン事務局より日本事務局に報告があり
翌営業日に日本事務局にてポイントバックし、完了後にメールにてご報告しております。

一方、お客様ご利用環境の理由により、レッスンが行えなかった場合につきましては、ポイントバックの対象にはなりませんのでご了承をお願い致します。

英会話スクールへの質問・疑問

予約した先生が変更になる事はありますか。キャンセルができますか?

フィリピンの講師の場合:急病やフィリピンの天候、インターネットの回線のトラブルなどにより、講師がレッスンを提供できないと弊社フィリピンレッスンサポート事務局が判断した場合、お客さまにお時間をいただいている事を優先して代理講師を準備させていただきます。多くの場合、事務局よりSkypeチャットボックスで(レッスン直前に)お伝えする事になりますので
特定の講師との継続学習等で代理講師で不都合な場合は、Skypeチャットボックスで「代理講師はキャンセル」をお伝え願います。
なお、計画停電や病気など、早期にレッスンが行えない事が分った場合は、日本事務局よりメールでご報告いたしますので、お手数ですが、当該レッスンをキャンセルし、あらためてご希望の日時・講師でのご予約をお願い致します(キャンセルいただいていない場合は、代理講師を手配いたします)。

【翌営業日ポイントバック制】
システムの都合上1時間以内の代理講師への変更
或いは(代理講師のキャンセル含め)弊社都合にてレッスンをご提供できなかった場合、
フィリピン事務局はお客様のお支払(ポイント)に関わるシステムの修正を行わない運用の為、ご予約の講師で[レッスン中][レッスン完了]となりポイントが消化されます。

フィリピン事務局から日本事務局に報告があり、翌営業日に日本事務局にて
ご予約の講師よりもレッスン単価の安価な講師での代理レッスンの場合は差額ポイントを、
また、レッスンが行えなかった場合は、全額をポイントバックいたします。
翌営業日にポイントバックされないなどの場合はお手数ですが、[お問い合わせ]フォームにてご連絡をお願いいたします。

日本人講師とネイティブ講師の場合は代理講師はございません。講師の急病や回線トラブルなどでレッスンが行えなくなった場合は、講師よりキャンセルをさせていただきます(キャンセルメールが送信され予約ポイントが戻ります)。

英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピン講師]どうして講師はフィリピンの方なのですか

フィリピンでは第二公用語として英語が日常的に使用され英会話力は欧米のネイティブ(※)と遜色ありません。欧米のグローバル企業のコンタクトセンターも集積しており、世界に向けてのオンライン英語サービスの発信国になっています。 また、現時点では欧米や日本に比べて安価な料金でレッスンを受講できるメリットもあります。
大人の英会話倶楽部では、正しい英語を習得している事が大きな意味を持っている国の、英会話が上手い安価な学生ではなく、英会話の指導者のレベルの高さに着目しました。

※ネイティブって?

英会話で一般的に言われるネイティブとは英語を母国語とする国の人だと思います。江戸っ子は三世代以上などとも言われていますが、ロスやニューヨークでは非ヒスパニックの白人比率は3割程度で、アメリカは持続的な多民族国家です。ニューヨークやテキサスなど地域によってもかなり独特のイントネーションの違いがあります。スペイン語ほどではないにしても、国により発音だけでなく概念すら異なる事もあり、

もちろん、日本語同様に世代間での違いもあります。英国では生活環境などによっての違いもあります。

地域的な変異や社会的な変異を繰り返しているのが英語(米語)であり、「ネイティブの英語(ネイティブから学ぶ)」と言う括り方自体が、極めて狭い生活や社会的な環境に属している人の事を指すのでなければ、表記の英語を母国語にする人、つまりアメリカやイギリスやカナダやオーストラリアに住んでいる人が使っている言葉をいう括り方は当てはまりません。

 

それでも、世界中の世代や地域により様々な英語を話す人に共通して理解しやすいサポートをしないといけないグローバル企業のコールセンター(お客様サポートセンター)がフィリピンに集積している現実は、いわゆる、フィリピンの一部の人が平易な標準語を話すことができることによります。

出会う機会を得ることは難しい現実がありますが、ネイティブの国の高いレベルの基準をクリアしている先生は別格ですが、世界言語としての一定の基準をクリアしたフィリピンの先生から英語を学ぶことは確率的にはより正しい選択になると思います。

大人の英会話倶楽部の公式ブログロゴ

[フィリピン講師]☆フリーカンバセーションにお勧めの先生

大人の英会話倶楽部でオンライン英会話レッスンで フリーカンバセーションにお薦めの先生をご紹介します。
フリーカンバセーションスタイルと言っても、
全く自由な会話を愉しむスタイルから、
ニュースサイトや英会話学習サイトのURLを共有してその話題で意見交換したり
事前に会話のトピックを先生に送っておいて、オンラインレッスンはお客さま主体でお話しし始めて、発音や会話表現の英会話指導を受ける事を重視するレッスンなど、様々です。

日本人同士でも、その話題についての知識がある程度なければ、話しが広がったり深まったりはし難いものです。

ご紹介する先生は、すべての話題に対応できるという観点ではなく、
相手の意見や考えを引き出し、対話自体を広げ深めていくことがスムーズで、心地よいフリーカンバセーションが行いやすい先生になります。

Juliet, Sydney, Mocha, Christine, Hestia, Ivee, Oohna, Zendaya, Gabby, AmiAmi

 

アクティブシニアの英語教室

[フィリピン講師]☆ネット回線トラブルの少ない先生

海外とのSkypeのオンライン英会話レッスンで一番懸念される事はインターネットの接続状況。
これは双方のインターネット回線や電圧の安定性、天候、Skype自体など色々な要素が有り、昨日は快適だったのに今日は???の様な事が起こりえます。
日本国内間の最適な環境でも時々経験しますので更に複雑な要素が加わる海外なのでご不便をお掛けする事も多々有り申し訳ございませんが、
対処方法(ご利用方法)などもご確認いただき、ご協力いただきながら、オンライン英会話とお付き合い願えればと思います。

過去数ヶ月の実績でインターネットの接続状況が安定している講師は以下になります。

Juliet, Pandora, Christine, Sydney, Mocha, Misha, Hestia, Ivee, Zendaya, Gabby

その他、マニラオフィスベースの先生になります。

参考記事:

英会話レッスンのトラブル対応:Skypeが不安定(無線wifi・タブレット)

大人の英会話スクールの質問

[フィリピン講師]☆英会話上級レベルなのですがお薦めの先生は?

各講師により得意分野や指導法など様々ですが、英語の基礎スキルが確かで、経験も豊富で、英会話上級レベルのお客様のご希望のレッスンに適切に対応できる先生として以下をお薦めします。

Lorrie, Juliet, Sky, Sydney, Pandora, Christine, Yesha, Ivee, Oohna

大人の英会話スクールの質問

[フィリピン講師]☆オフィスからオンラインレッスンを行っている先生

大人の英会話倶楽部のフィリピンの拠点は、首都マニラのケソン、フィリピン大学近隣のオフィスビル内にあります。
マニラオフィスにてオンライン英会話レッスンを行っている先生は以下になります。
Glimmer /Chestnut /Yesha /Shannon/Meadow/Lacey/Zane/Mango/Holiday先生

オンライン英会話レッスンは「オフィスベース」と「ホーム(在宅)ベース」、どちらが良いか?

network

オンライン英会話スクールのレッスンの提供拠点の違いとして、講師が専用のオフィスからレッスンを提供する「オフィスベース」と講師が自宅からレッスンを行う「ホームベース」があります。

全体としては大手のオンライン英会話スクールさま始め「ホームベース」が多く、語学学校など併設の拠点型のスクールさんで「オフィスベース」が多いようです。 続きを読む

英会話スクールへの質問・疑問

予約したレッスンの代講率はどの程度ですか

海外とのSkypeでのオンライン英会話レッスンですので、通信が不安定になる事がございます。
経由する多くのインターネット回線や電圧の安定性、Skype自体の問題など原因は多様で、一概には申し上げられないのですが、現状、全体の平均で代理講師率は概ね5%以内になっています。
※代理講師を手配しご提案しますが、キャンセルの場合はポイントバックいたします。正確には代理講師の提案率になります。

お時間をいただいていながら、大変申し訳ないのですが
計画停電など事前に把握できた場合は、メールなどでお知らせします。

直前の回線チェックで不具合が認識された場合は、お客様のお時間をいただいていることを優先し先ず代理講師を準備致します。
多くの場合、事務局よりSkypeチャットボックスで(レッスン直前に)お伝えする事になりますので
(代理講師の受講可否はお客様のご意向を承りますので)代理講師のキャンセルの場合は、Skypeチャットボックスで「代理講師はキャンセル」をお伝え願います。

現状、システムの都合上、レッスン開始1時間前以降の代理講師への変更或いは(代理講師のキャンセル含め)弊社都合にてレッスンをご提供できなかった場合、
事務局スタッフならびに講師の混乱をさけるため、システム上での代理講師への変更やキャンセル処理は行わず、当初ご予約の講師でポイントが消化されます。
ご予約の講師よりもレッスン単価の安価な講師での代理レッスンの場合は差額ポイントを、また、レッスンが行えなかった場合は、全額を翌営業日にポイントバックいたします(※)。
ご不便な点はできるかぎり運用でカバーしてまいりますのでご理解、ご協力を御願い致します。

※オンライン英会話レッスンの管理はフィリピン事務局が行っており、レッスンの不成立や代理講師など、お客様のポイントに関わる業務は日本事務局で一元的に行う運営の為、即時対応できませんことをご了承願います。
※また、日本人講師は代理講師がございません。