英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピン講師]レッスンポイントの異なる代講講師の場合のポイント差額は?


レッスン単価の高い(例 380ポイント)講師(A)のご予約のレッスンが、都合により単価の安い(例 190ポイント)講師(B)が代講を行なった場合、【事後ポイントバック制】

多くはレッスン直前の対応となり、
代理講師の手配などを行っている弊社フィリピンレッスンサポート事務局は、お客様のお支払いに関わるシステムの講師変更の処理を行わない運用の為、、
一旦、当初ご予約の講師として、[レッスン中][レッスン完了]し、予約(380)ポイントが自動消化されます。(ご予約いただいたレッスンをご提供できない事態でありながら、正常完了の処理が行われてしまう事、申し訳ございません)。

代理レッスンの記録を控え、翌営業日に日本事務局にて差額ポイントをバックしメールにてご報告をします。メール連絡がない場合はお問い合わせください。一方、レッスン単価の安い講師を予約し、都合により単価の高い講師が代講を行なった場合は、差額精算は致しません。
代理講師のキャンセルの場合は、フィリピン事務局にその旨お伝えください。同様に、翌営業日に全額ポイントバックいたします。

なお、日本人講師については代理講師はございません。
講師都合でレッスンが行えなくなった場合は、講師よりキャンセルのメールが届き、ご予約のポイントは自動返還されます。
また、回線トラブルなどでレッスン直前やレッスン中にレッスンが行えなくなった際は、[お問い合わせフォーム]でご連絡ください。翌営業日に日本事務局にて状況を確認しポイントバックなど対応させていただきます。