英会話スクールへの質問・疑問

Skypeでビデオ(カメラ)映像が映りません、届きません


Skypeでビデオ(カメラ)映像が相手に表示されない場合、まず、以下をスカイプの設定を御確認下さい。

1.Skypeがカメラを認識しているか
稀にパソコンやSkypeがカメラを認識していない場合があります。
ツール>設定>ビデオ設定の
ビデオ ウィンドウで自分を映しているかを御確認下さい。
表示されない場合は、カメラのパソコン接続を再度確認し、パソコンやSkypeの再起動をお試しください。

2.カメラに映っているが相手に届かない。
Skypeの画面の下部の[ビデオカメラマーク]に斜め線が入っていませんか?
クリックし斜め線マーク(ビデオオフ)を解除してください。
同様に[マイクマーク]に斜め線は入っている(ミュート)場合は音声が相手に届きません。

設定は正しい筈なのに、スカイプがカメラの映像を認識しない、又は、カメラそのものが機能していない可能性がある場合。以上から、3つの原因が考えられます
A:パソコン内の音声や映像の処理が不安定・或いは、故障。
B:カメラ(マイク付き)の故障
C:スカイプのアプリの障害

Aの場合は、パソコンショップですが
その前に、
今一度、Cのスカイプのアプリ(ソフト)の再インストールをお試しください。
パソコンやカメラのサポートは困難ですが、原因を確認し、スカイプの再インストールなどはサポートいたしますので、フリーダイヤルにご連絡ください。

通話相手の映像が見えない場合
ビデオの受信を制限している可能性があります。
ツール>設定>プライバシーの[ビデオと画面共有の自動受信元]で、「誰でも」または「連絡先リスト上のユーザのみ」のいずれかが選択されていることを確認してください。
「全てを拒否」の設定の場合、相手の映像を拒否している事になります。

また、通信が不安定な場合、音声よりも伝送容量が大きい映像が先に映らなくなる場合が多くなります。
その際は映像をオフにするなども解決策の一つになります。

スカイプ社の以下のページもご参照ください。

■ビデオとWebカメラに関する問題を解決する