初級英文法

英会話中級者の方のおすすめ勉強法【英会話中級】


大人世代のオンライン英会話スクール【大人の英会話倶楽部】が、今回、ご紹介しますのは、英会話中級者の方のおすすめ勉強法です。

英会話中級で伸び悩んでいる方、新たな勉強法を模索されている方が多いと思います。簡単な日常英会話ができるようになるまで其々に様々な勉強方法を積み重ねての今ですので、おすすめの勉強方法も、よくお客様の目標や課題をお聞きしながらアドバイスさせていただいています。
この記事を読んでいただいている方は、TOEIC®450~600、英検準2級・2級クラスの方が多いのではないでしょう(日本独特の傾向として[読み聴き書き中級で、会話初級]の方も多い事も前提にしています)。
英会話力として[中級]になり、更にレベルアップしていく為に・・・

英会話力を上げるなら、学習バランスとして、脱TOEIC、脱[温室英会話]の視点も大切になってきます。

非常に短期間に、上級レベルのTOEICのスコアを獲得される方もいます。多くのテストは評価規準が平準化されていますので、合理的な学習方法はあります。
TOEICは英会話力の僅かに一部分の評価ですから、英会話力との関連性はそれほど強くはないと言ってもよいでしょう。

・英会話は[対話力]であり[使いこなし力]です。

「読めないと聴けない、書けないと話せない」は真理ですが、1万単語を記憶するより、3千単語を理解し使いこなせるほうがコミュニケーション能力は高いでしょう。
英語と日本語は言語の概念が異なりますから、コンテキストによって同じ英単語でも意味は多様です。基本的な語彙や表現の概念を理解する事の方が理解しあえるコミュニケーションにとって重要になります。
まず、基本的な英語の概念を理解し、会話しながら使いこなせる事が最初の一歩だと思います。

その先の段階として

・文法や語彙は英語表現力UPに不可欠です。英会話中級レベルの方で、英文法が怪しい状態でその上に進める事はありません。
通じているのは、相手が理解してくれているからであって・・正しい英会話表現には英文法(英語自体の言語的な理解)は欠かせません。

・英語の多様性と言葉の揺れを受け入れること

ラジオ英会話や英会話教材CD、日本の英会話スクールで学習され、中級・上級レベルと認識されていた方が米英に行く、全く日常英会話が聴き取れないで愕然とした言う事は良くある話しです。
例えば、アナウンサーの会話スピードは1分間に300文字前後で、もっとも相手に伝わりやすいスピードだそうです。
日常、あれほどゆっくり話す事はありませんし、関西の方がゆっくり話したら標準語になる事もありません。
英語も母語の影響はありますから、一歩、外に出れば”標準語”と出くわすこと自体が稀でしょう。

世界の英語話者70億人のうち、母国語としている人は20%あまりです。
イギリスでもイギリスでしか理解できない英語を認識し、グローバルで多様な英語に対応する事が大きなテーマですし、BBCのアナウンサーなどでも様々な英語のアクセントが聞かれるように変わっています。

日本人の英語学習者向けの英語教材や英会話スクールのレッスンの英語は、あくまで、多くは日本人向けの学習用であって、日常の英会話は、幅広いものです。
言葉は文化であり、日々、新しい語彙や表現も生まれています。

実践的な英会話でのコミュニケーション力アップが目標の中級者の方には、使っている方が少ない伝統的な英会話表現に固執し過ぎることなく、英語の多様性と言葉の揺れ幅があることを認識して、多様な英会話を受け入れられるようになる事、様々な英会話レベルの方に理解しやすい英語を習得する事が、英会話中級以上への心構えとして大切な事だと思います。

英語01

オンライン英会話スクールの大人の英会話倶楽部で数か月間、学ばれてきた方は、全く海外の人と話した経験の無い方、基本的な単語やフレーズを並べるのがやっとだった方も、様々に英語表現を工夫する方法も学び、独学では経験できなかった実践英会話勉強法の効果をご実感いただいている事と思います。

利用頻度の少ない文法や語彙を覚える事よりも、工夫してお話ししてみる事の大切さ、
そこから、また様々な課題が発見できるのだと思います。
《継続的な話す機会とよいコーチ・よい教材(学習法)》が英会話上達のポイントです。いかがでしょうか

大人の英会話倶楽部はおとなの美しい英会話習得を目標にしています。

コミュニケーションができる事を実感しながら少しずつ英会話の幅を広げていく方
或いは、自習(文法や語彙)とオンライン英会話レッスンをバランスよく組み立てている方はこのペースで進めてまいりましょう。
もし、オンライン英会話の回数を重ねているが、上達の実感を得られなくなってきたと感じておられるなら
今の学習方法が目標に対してアンバランスになっているのかもしれません。
ただ・・・言語習得は、国語や理科や歴史などの教科よりも、スポーツや音楽に近いかも知れません。
何度も繰り返しながら身についていくものですので、(学校のテストの点数が上がるような)短期的な成果は実感しにくいものではあります。

おすすめは英会話学習の「回数」と「質」のバランス改善です。
[音読][シャドウイング][聴くだけ]・・・だけでは・・・???

 

・英会話中級レベルの方の課題には大きく2つのタイプがあります。

  • 独学でTOEICや英検などで中級レベルを獲得しているが、英会話の機会が少なく“英会話”に課題のある方
  • オンライン英会話などで会話には慣れているが、上達を実感出来なくなってきた方

そこで目的により幾つかの選択肢がございます。その前に・・・

1.まず、読んでわからないものは聞いてもわかりませんし、自然に話すことが非常に難しいのは事実です。より高いレベルを目指されている方は、このタイミングで、基礎英語文法や発音などの基礎能力をしっかり習得することをお薦めします。
語彙(単語、熟語、慣用句)が不足しているのか、語彙はわかるが文法にやや曖昧な点があるのか。曖昧なまま回数で克服しようとする方法より、それに特化した独習やオンライン英会話レッスンをお勧めします。

2.一方、読んでわかるのに聞いてわからない。
これは耳の慣れの問題で多聴と精聴(ディクテーション)の反復が必要になります。
「語彙の最大化」と「読解力(文 法)の向上」「精聴と多聞」の3つの要素をどう学習でバランスよく組み立てていくかになります。
多くの方が”やっておくべきかなぁ”と感じられているポイントだと思います。

・インプット偏重や話すだけのオンライン英会話学習方法を再考する時期になります。

日本では[音読]や[シャドウイング][聴くだけ]学習法などが流行っています。その効果は科学的とは言えませんが、達成感もありますし、短期的に集中して英語をインプットする手法としての効果もあります。

が、”それだけで上達した”と言われている方も、実は不足要素を上手く補いながら、バランスよく学ばれた結果であることは間違いありません。
多くの英会話中級者の方はインプット偏重になりがち。
英会話教材でもオンライン英会話でも[分りやすい範囲]に留まりがちで、様々なインプットとアウトプットを組み合わせる事による学習効果が不足している傾向があります。容易な事ではありませんが、異質性や多様性と自発性の組み合わせを意識し工夫する事が能力向上のポイントです。

・オンライン英会話は「トークの機会」ですか?「レッスン」ですか?

お話しする機会として活かすのか、継続的にコーチから学ぶのか、レッスンスタイルも大切だと思います。
もちろん、「話す事が上手」と「教える事が上手」はスキルとして全く異なります
他流試合だけを繰り返すよりも、名コーチについて体系的に学ぶ方が名プレーヤーになる近道かもしれません。
大人の英会話倶楽部は数名の先生と継続的に学習するスタイルの生徒様が多いオンライン英会話スクールです。

・大人の英会話表現を正しく自然に話せるようになる。

まず、基礎英文法に不安のあるかたは、この時期に復習しておく事をおすすめします。大人の英会話倶楽部では英文法書のロングセラー[Grammaer in Use]を推奨教材にしています。
英文法を英語で理解する洋書で、文章量が多く文法学習と並行して読解力の向上にもなり、また活用事例が多くオンライン英会話レッスンでも活用できます。

[現在]なので現在形・現在進行形、[過去]なので過去形・過去進行形のような時制の覚え方のまま、ここまで来ていませんか?
日本語とは異なる英語の時制の概念は適切な英会話表現を修得するために必ず総復習しておく事も大切だと思います。

※英語の読み書き、あるいは聴く、と、話すはやはり学習プロセスが異なります。
英”文法”中級で英”会話”経験の少ない方、「少し(英作文する)時間をかければ、話せます」という方であれば、Side By Side3や4など比較的平易な教材の[高速応答演習]などで英会話の基礎部分をしっかり定着させておくと、その後の英語独自の表現や語彙を増やしていくプロセスが非常にスムーズになります。
一方、基礎部分も含めて英作文しないといけない状態で、フリートークや難解なフレーズを覚える学習に入ると、”自然な英会話”を身につけていくにはとても多くのレッスン回数を費やさなければいけなくなります。

 

基礎英会話力が身についてきた方は、自然な正しいおとなの英語表現方法を学んでみましょう
オンライン英会話レッスンでは、教材:Natural English(intermediate)をお薦めしています。
おとな向けの自然な英語表現の習得を重視した英会話教材で、事例も文法も表現も、まさに大人向けで洗練されています。
NaturalEnglishには初級編から中級・上級編までありますので、体系的に学習する方には最適です。
この時期、語彙も大きく向上させる必要があります。
NaturalEnglishは様々な生活シーンを題材にしており、独学などで学んだ語彙を積極的に使い身につける事がしやすい教材です。
自然な英語の習得ができる大人の英会話教材 Natural English

他の中級レベルの英会話教材との大きな違いは、

知っているかではなく、正しく自然な使い方に視点があり、学んだ英文法や表現を使い切る、「正しい英会話」をする事に重点が置かれている事です。
先生も教科書を説明すればOKと言う訳にもいかず、講師と生徒が「話し合う」構成になっています。
多くの英会話教材は、各章の課題(文法やフレーズ)の反復学習での定着が主ですが
Narutal Englishは、文法もリスニングも・・・全てのexerciseで
・あなたの考えは?、何故?、要約すると?、似た事例は? 分りやすく説明してみましょう?・・・主体的に会話を創る事が求められます。
文法レベルは充分に理解出来ます。90%解って、毎回、新たな多くの学びが有る、ちょうど良い教材だと思います。
基礎文法理解の[初級」、その活用の[中級]、そして”正しい”から”適しているか”、正にNaturalな会話を磨く[上級]、「分っている事のに上手く話せない」を「英語で理解して自然に話す」に段階的に変えていける良書です。
オンライン英会話はNaturalEnglishで”会話中心”に英会話総合力アップ、並行して、独習で”文法”や”語彙”の継続学習。が今、一番お薦めする学習方法になります。

・TOEICなどの資格に挑戦

オンライン英会話で会話する機会が増えた多くの方は、学習のバランスが良くなってきました。
一方、資格取得テストは其々に評価ポイントが異なりますので、その資格試験に合った勉強は必要です。資格取得を目指す方は講師と学習内容の組み立て方を相談しながら進めてください。
お客様がお持ちの教材を英会話レッスンで利用する事も出来ますが、TOEICの参考書を一からオンライン英会話レッスンで行うのではなく、独学で勉強することとオンラインレッスンの役割、目的は分けた方が効果的です。
ナチュラルなスピードの音を聴き、スピーディに判断する力を養うにはオンライン英会話は最適な学習法になります。
Natural Englishや議論を深めるCLILや以下のニュースやディスカッションテーマを題材にしたオンライン英会話レッスンは、ナチュラルな会話スピードでのリスニング、スピーディーな理解など「早く正確に判断するスキルアップ」に非常に効果があります。
大人の英会話倶楽部でも、TOEICトップクラスの方も含め、リスニング力アップなどで非常に大きな成果が出たとご連絡いただく事が増えてまいりました。共通しているのは講師とお客様が目標と方法を明確にして積み重ねていくレッスンを創っている事。講師はお客様の期待にお応えしますので是非、最高の英会話レッスンを創っていってください。

・日本人講師からTOEIC攻略法を学ぶ

日本人の先生はTOEICなどの資格試験のハイスコアの先生もいます。
皆さまがこれから目標とする英会話力を学ぶプロセスをすでに歩んできた方々です。
日本人が英語を勉強する過程で難しいことや上達の秘訣、効果的な勉強法などを自らの経験を通して熟知している先生です。
英文法や読解力強化は日本人講師で、リスニングはフィリピンの先生で、など、目的によって先生を組み合わせる事でオンライン英会話を資格試験対策の勉強に活かす事が可能です。

・ニュース記事で英会話・ビジネス英会話

英会話学習に適したニュースサイトは沢山あります。最新の時事やビジネス、文化、音楽、ビジネスなど様々なカテゴリから、興味のある記事を選びましょう。
できるだけ平易なサイトから始める事がお奨めです。
ビジネス英語のレベルアップが必要な方には、日常のビジネス英会話を網羅している[Market Leader]を推奨教材としてお薦めしています。

お薦めのニュースサイトはこちらです。

・思考する英会話:英語で議論を深めたい

海外のニュース記事等を講師と話し合うは良いですね。ただ“自分の英会話力の範囲”に留まりがちが少し懸念されるようであれば、思考し相手の意見の意味を理解し思考をより深める事を主眼に構成されている、CLIL(内容言語統合型学習)がよいと思います。
良質な課題(国際問題)を様々な視点から思考を深めていく構成になっていますので、ニュース記事などをレッスンにご利用の方も、素材の活かし方(ディスカッションやフリートークの進め方)の参考になります、並行したレッスンの組み立てはいかがでしょうか?

文法や語彙は別途、学習できますので25分のオンライン英会話では、相手の考えを理解し引き出し考えを正しく伝えることに集中する。まさに、”自然な英語コミュニケーション力”アップをCLIL学習法で行う事はとても効果があります。

clil

 

 

 

 

※「出版社サイトのSample版で、レッスンをお試しください」Sample版はこちらです。
I would like to use “CLIL/Topics11(page86)”を事前に先生にお伝えください。

無料体験レッスン

英会話中級者の方におすすめのオンライン英会話学習方法として

1つの英語教材を80%の理解で、また次の教材に乗り換えていくよりも、1つの教材を徹底的に理解する勉強方法をお勧めします。インプット学習に偏らず、自習とオンライン英会話の組み合わせで最大限の効果を上げていく勉強法をお勧めします。大人の英会話倶楽部のスカイプでのマンツーマンンレッスンを英会話上達にお役立てください。