英会話スクールへの質問・疑問

英会話レッスンのトラブル対応:代理講師のキャンセル、レッスンの中断時


海外とのSkypeでのレッスンですので通信が不安定になる事がございます。経由する多くのインターネット回線や電圧の安定性、天候、Skype自体の問題など直に解決出来ない事もありますので以下のような運用をしています。

以下、代理講師制度のあるフィリピンの先生の場合になります。
日本人とネイティブの先生は代理講師はございません。

【事前確認】
・講師自身がインターネットやパソコンに問題がある事が事前に分った場合は、講師からフィリピンのレッスン管理事務局に連絡があります。
・また、全てのフィリピンの先生のレッスンでフィリピンレッスン管理事務局は事前に、講師のネット状況の確認をしています

【問題がある場合は】
講師の回線状況の事前チェックで不良の場合は
お客さまにお時間をいただいている事を優先して代理講師を準備させていただきます。

【事務局:代理講師の連絡】
管理事務局スタッフからSkypeチャットボックスで(レッスン直前に)お伝えします。
※計画停電や病気などで事前に把握できている場合は、E-mailでご連絡いたします。

【お客さま:代理講師の許諾】
ポイントバックは翌営業日になります。
特定の数名の講師との継続学習を行っておられるなど(代理講師で不都合な場合は)Skypeチャットボックスで「代理講師はキャンセル」をお伝えください。
直前にシステムでキャンセル処理を行うと誤認や二次的なトラブルが懸念されるため、システム上はそのままにしている為、一旦、ご予約の講師にて[レッスン中][レッスン完了]となりレッスンポイントは消化しますが、翌日にはポイントバックいたします。
またレッスン中のネットトラブルなどで正常なレッスンが行なえない事態の場合はレッスンの中止をお伝えください。
また、レッスン後に[お問い合わせ]フォームかSkypeのレッスン管理事務局にお知らせいただければ状況確認しポイントバックいたします。
ご不便な点はできるかぎり運用でカバーしてまいりますので、ご理解、ご協力を御願い致します。

翌営業日にポイントバックされないなどの場合はお手数ですが、[お問い合わせ]フォームにてご連絡をお願いいたします。