音声通話だけスカイプ英会話

ジェットラグってRだったLだった?(20160330)


sashaのおもしろ英会話:異文化コミュニケーション
(Cross-cultural Communication)

何年も前の話。

アメリカから日本の私のところへ遊びに来たハーフの娘がこう言う。
(ちなみに彼女は日本語ができない)
娘が何かを食べるたびにおなかが痛いという。
おなかがすいているのに食べられないらしい。
私が一言、’ジェットラグだよ、それ。’
と言うと、ここから話が始まった。

Mom,I heard you say the term “jet rug” years ago and that was the first time I had heard that term.
So every time that I went back to America I would tell people about my “jet rug”
and no one ever corrected me but never knew what I was talking about until one
day I heard someone say the correct term “jet lag”. So for years I said “jet rug”
when that was wrong.

わかった?笑
私がずっとRとLを間違って覚えてたんだけどね。大笑
ジェットラグは jet lag であって jet rugじゃない!笑
しかも私R とLの間違いだけでなく、発音も ’じゅうたん’になっていた。きゃはは~
そしてそれをネイティブの娘にいい気になって教えていたらしい。大笑
娘のお友達たちは、飛行機のじゅうたんと思っていたかしら~笑笑

絨毯時計

多分まだ自分がRとLを聞き分けられない時に覚えた単語なんだろうなー。
だから自分でそう思って言ってたのかな?わかんないけど。笑 超無責任。ふふふ
それを知らずに難しい単語を使い続けていた娘は馬鹿を見たらしい。www
カラオケの帰りにその話をして大笑いしてたよ。

今でこそ、RとLは聞けるし、自分でも言えるんだけどね。
だからみんなにも私レッスン中によく言うじゃない。
あ、今のRに聞こえるよ!私には English が Engrish に聞こえるんだけど?って。

結局やっぱ経験だよ!聞く!聞く!聞く!
そしてある程度の経験も必要ね!

自分でEnglishって言っているかEngrishって言っているかわからない人~この指とまれっ!笑
どちらで言っているか、sashaのレッスンでlet’s find out!

Love and Peace~ Sasha.M

■sashaのおもしろ英会話:異文化コミュニケーションBlogの更新情報はLINEで。
友だち追加数
言葉を覚えるプロセスの違いや文化や習慣の違いから気づき、また体験する様々な愉しい異文化コミュニケーション・国際交流のBlog
日本語を母国語として英語を学び英語圏での生活が長い日本人の先生だから、英会話初心者から上級者の方まで英会話習得プロセスの課題や解決方法も熟知しています。
オンライン英会話[大人の英会話倶楽部]でSasha先生から生きた英会話を学びましょう。
日本人講師:Sasha先生のプロフィールとオンラインレッスン