大人の英会話倶楽部の公式ブログロゴ

中学生のオンライン英会話スクールの選び方(学習法と教材)


中学生オンライン英会話レッスン学習方法教材についてご案内します。英会話学習初期の英会話初級者のオンライン英会話はその後の英語習得に大きな効用があります。大人の英会話倶楽部でも中学生のご利用が大変増えています。オンライン英会話スクール選びのポイントもご参照ください。

中学生の英語学習中学生のオンライン英会話レッスンですが
まず、話す・聴く重視の授業に変わりつつあるとは言え、
書く・読むは学校などで体系的に学ぶ環境がありますが
話す・聴くはかなり意識しないとバランス良く機会を得ることは難しい現状がありますので、安価に継続的に学習機会を得られるオンライン英会話は有効です。

 

[週1回1時間]など・・・殆ど蓄積効果はありません。

国語などで、どんなに難易度の高い語彙や文法を学んでも読書量や作文量が少ないと短期学習では受験などに太刀打ちできないのと似ていて、英語習得の初級段階で音を認識でき、表現できる基礎英語力を身に付けているか否かで、その後の英語習得に歴然とした差が出てきます。

中学生のオンライン英会話レッスンですが、
フリーカンバセーション中心で[話す・聴く]に特化したり
英会話学習サイトの興味のある記事URLを共有して学ばれている方もいますが、

学校学習と連動しやすいSIDE by SIDEがお薦め

テキストご利用の場合は、Side by Sideはやはり一番お勧めできます。
SIDE BY Side1〜4で、中学1年生から高校生前半あたりの内容がほぼ学校の学習順で構成されています。

学校で学んだことのある文法や表現ですので例文も概ね理解できるでしょうし
[わかる]ことを[聴く・話す]ことで身につける効用はとても大きくなります。

ご家族も英会話初級者の場合は、SIDE by SIDEをご家族で一緒に利用する効果も様々にあると思います。

中学1年生(英会話初心者)の方にはSIDE by SIDE1から始められるのがよいですが、オンライン英会話レッスンなど会話学習が初めての方は中学2年生、3年生でもSIDE by SIDE1や2からのスタートがおススメです・

ほとんど[分かっている]ことかもしれませんが、

英語を読める・書ける事と聴ける・話せる事は全く違います。

難関大学合格、TOEICのTopレベルでも話す練習をしていない人は話せませんし、英語評価が会話力にシフトしていくなか、それでは困る事になってきます。

先生からテンポよく質問してもらい、テンポよく反応できるか?
ブルーボックスの下のリピート事例がワンパターン化するようでしたら、
少し減らして進行スピードを速めてもよいでしょう。
英語に限らず身に付けるプロセスでは忘れないうちに反復練習を繰り返すことが肝要です。先生がランダムに開いたページの質問をしてもらうなども習得方法としてオススメです。

受講者のレベルに合わせてレッスンの内容をアレンジして
[(英文法や英作文をあまり気にせず)即答できるように]をポイントにされるのが良いように思います。

私たち大人は、学校で学んでから随分経ち、
曖昧なことや間違って覚えてしまっている(発音)など、
なかなかゼロから学び直すことも難しいですが
英語の学習初期(小学生・中学生)に、基本的なことをスムーズに聞き話せるようになることはとても貴重なことだと思います。

SIDE by SIDE4までを使いこなせば、日常英会話の基礎は身につけられる内容になっています。
教材やコーチを変えて初級段階を何度もやり直すよりも、良書と良いコーチと、
飽きないように、忘れたことを復習できるように、愉しめるように、
使い方を工夫する方法が、結果的に一番効率がよい学習方法になります。

英会話基礎力さえ身に付けば、受験でもTOEICでも万全。

今後、受験でもTOEICでも、其々に必要な語彙や表現、読解力を、
その基礎に追加していくだけですのでとても効率的で大きな可能性があります。
逆に基礎が曖昧な状態だと、短期記憶で、どうにか乗り切れたとしても、長期的には活かしきれない学習時間を多く費やしてしまう結果になりがちです。

中学生のオンライン英会話スクール選びのポイントは同じ先生との継続レッスンができるか。

今日受講しないと明日の予約ができない(予約制限)などで、同じ先生との継続レッスンがし難い仕組みは、中学生など英会話初級段階の方にとって、毎回教材が変わる事以上に、学習効果が得られません。
少数のコーチが生徒の状況を把握し、繰り返し学習で着実に定着させていけるかがポイントです。
大人の英会話倶楽部では、先行予約回数が14回ですので、多くの初級者の方は少数の先生との継続レッスンを行われています。

海外の先生とのオンラインレッスンで、分らないことが分らないまま進んでしまうのも無駄な時間になります。大人の英会話倶楽部では、学校教師や英検やTOEIC専門校などの日本人講師が多数在席しており、ご利用の中学生は、日本人の講師から学び理解し、海外の先生と対話する機会を増やすレッスンスタイルが多くなっています。

英会話(聴く・話す)は短期的に習得できる事ではありませんので、負担の少ない方法で早い段階から継続されることをお薦め致します。

<<新しい英会話学習のカタチ!>>

「海外の講師」×「日本人の講師」。“ 分る!愉しい!だから続く、上達する”
日本語が話せる(海外と日本人)講師が60%以上。分らないままでなく、理解しながら活かせるから初心者の方でも安心して学べるスクールです。

オンライン英会話を初めて利用する方の為のスクール