大人の英会話スクールの質問

通訳訓練法を取り入れたオンライン英会話レッスン


大人世代のオンライン英会話スクール【大人の英会話倶楽部】が、今回、ご紹介しますのは、通訳訓練法を取り入れたオンライン英会話レッスンです。

通訳能力を高めるための学習手法として磨かれてきた様々な通訳訓練法(通訳技法)、例えばシャードイングやリテンション、スラッシュ・リーディング、あるいはクイックレスポンス練習などは、語学の勉強に於いても活用できます。通訳学校講師のLeaf先生の通訳訓練法を取り入れたオンライン英会話レッスンをご紹介します。

translate2

通訳学校では、リピーティング(英語を聞きながらそのまま真似て口に出す。シャドウイングとも)、リプロダクション(英語を一区切り聞き終わってから再現する)を基礎訓練として行っています。

 

 


リピーティングは最近、市販の教材もあり、高校などでも取り入れるところがでているようですが、英語の音に慣れること、発音、アクセントの向上に効果があります。なによりこの練習により、英語をしゃべる筋肉が鍛えられます(通訳でもこの練習をしばらく怠っていると、英語がスムーズに出てこなくなります)。

リプロダクションは英語を単語レベルではなくて文としてとらえる力をつけ、記憶にとどめる(リテイン力)のに効果があります。聞いた瞬間はわかった気になっても、すぐに「あれ、なんだっけ?」という経験をする人は多いと思います。
このリピーティングとリプロダクションが十分できる方には今度はリバース訳(学んだ英文の和訳を聞いて英訳する)に挑戦します。これで英語の表現を自分で使えるようにしていきます。

オンライン英会話レッスンでは、私が音声を流して、それを受講生の方に聞いていただく形で始めます。できればヘッドセットを付けていただけると自分の声に邪魔されずにリピーティングができます。カフェレッスンなどと違ってご自宅ですので気兼ねなく声が出せていいかな?と思います。

素材を選べばレベルを問わず練習できます。
きれいな音声とスクリプトがあればどの教材でもできますし、幾つかの教材もありますのでご準備いただく必要はございません(ビジネス英語系の素材が多いですが)。
時事英語に挑戦したい方にはVOA Special EnglishやStudent Timesなどのウェブ上の素材も利用できます。

その他、英文を文頭から意味のかたまり毎にスラッシュ/を入れながら読み進めていくスラッシュ・リーディングなども行います。
ぜひ、語学学習としてお試しください。

関連ページ
スラッシュ・リーディングって何ですか?オンライン英会話レッスンでの活用法
TOEIC900以上の方向け会議通訳授業担当講師、Leaf先生にインタビュー
大人の英会話倶楽部の日本人講師:Leaf先生のプロフィールとレッスンのページ