英会話スクールへの質問・疑問

レッスン中、Skype(スカイプ)の音声が相手に届きません


接続後、お客さまの声が先生に届かない(或いは先生の声が聞こえない場合
先ず、ヘッドセットやマイクの接続を御確認下さい。

フィリピンの先生のレッスンの際にはフィリピンレッスンサポート事務局が待機しておりますので、(講師或いはお客さまから連絡があり次第)レッスンサポート事務局も入り、[レッスン事務局と講師][レッスン事務局とお客さま]其々に接続し原因箇所を特定し解決のサポートいたします。

■お客さまのPC或いはSkype・ヘッドセットなどの問題があると思われる場合(トラブルの原因順)

・まず、パソコン(PC)のマイクやスピーカー(ヘッドセット)が機能しているか確認してみましょう。
CDやYoutubeなどは正常に聞こえますか?
内蔵や外付けのマイクやスピーカー(ヘッドセット)が機能していない場合
内蔵や外付けのマイクやスピーカー(ヘッドセット)がOff(ミュート)或いは低音になっているかもしれません。
→[コントロールパネル][ハードウェアとサウンド][サウンド]の[サウンド]や[録音]などで確認することが出来ます。

・パソコン(PC)のマイクやスピーカー(ヘッドセット)が機能しているのに、Skypeのマイクやスピーカー(ヘッドセット)を機能していない場合は、Skypeが正しく認識していないケースが殆どです。
幾つかの組み合わせを試してみましょう。
初期設定では「パソコンの標準デバイス」となっており、マイクやスピーカー(ヘッドセット)を着脱した際にSkypeは自動的に認識しますが、稀に上手く認識していない(違うマイクやスピーカーを選択していることがあります)。
確認方法:オーディデ設定(ツール→設定→一般→オーディオ設定)
マイクやスピーカーが正しく選択されているか確認し(異なる場合は選択しなおします)。

マイクの下のゲージが動いている場合、Skypeは音を認識していることにことになります。
パソコン内蔵マイクやスピーカーが機能している(選ばれている・認識されている)のに)聞こえない場合は、外付けのマイクやスピーカー(ヘッドセット)がそれを邪魔していることも考えられます。外付けのマイクやスピーカー(ヘッドセット)を外してみる、付けてみる幾つかの組み合わせを試してみましょう。

接続は正しいのにSkypeがそれを正しく認識してくれない場合、パソコンやSkypeの再起動で正常化する事も多い事例です。再起動を試してみましょう。

・Skype でサウンドをテストする (エコー テスト通話)してみましょう。

Skypeは音声テスト用にSkype接続先を持っています。
Skype検索で[Echo / Sound Test Service]を探し、コールしてみます。
音声ガイダンスに従ってテストを行ってください。音声が再生されればテスト完了です。

更に、Skypeなどのバグで、再インストールで解決するケースもございます。
初めてのレッスンの場合は、上記をお試しいただき、レッスンまでに、正常に機能しているかをご確認いただいた方が安心です。ご連絡いただければレッスンサポート事務局にて接続の確認テストも行います。[お問い合わせ]やフリーダイヤルなどでご連絡ください。

お問い合わせに際して以下をご確認ください。
・端末はパソコンですか?windows10や8など分かりますでしょうか?
・SkypeはSkype社から今回新たにダウンロードいただいたものですか?あるいは、PCに最初からインストールされていたものでしょうか? Web for Skypeなどホームページを見るブラウザー用のSkypeをご利用ですか?
・マイクやスピーカー(ヘッドセット)はパソコン内蔵ですか?あるいは外付けでしょうか?

スカイプ社の以下のページもご参照ください。

■マイクに関する問題を解決する

■通信障害
海外とのSkypeでのレッスンですので、通信が不安定になる事がございます。

レッスン中のネットトラブルの場合は(再接続等で改善ますケースが多いのですが、講師がお客さまの状況を把握出来ない事も有り)正常なレッスンが行なえない場合はレッスンの中止をお伝えください。
また、レッスン後にメールかSkype(dialogclub-support)にお知らせいただければ状況確認しポイントバックいたします。
ご不便な点はできるかぎり運用でカバーしてまいりますので、ご理解、ご協力を御願い致します。