大人の英会話倶楽部の公式ブログロゴ

スマホのSkypeトラブル対処法


スマートホンやタブレット端末でレッスンをご受講の際に、PCに比べよくあるトラブルと対処方法をご紹介します。通信の安定性やアプリ完全終了など対処法を御確認下さい。

・通信上のトラブル

スマートホンやタブレット端末の場合、無線ですので、PCに比べて、電波が安定しません。
PC同様に、室内でwifiルーターから無線で受けている場合もPCよりは不安定になり、
また、docomoやauのモバイル通信でご利用の場合は、明らかに、其の場所や状況により不安定になることは避けられません。

・スペック上のトラブル

PCに比べ、情報処理能力が劣る多くのスマートホンやタブレット端末は、ホームページ閲覧やデータ処理、伝送処理上のトラブルが起きる可能性が高くなります。

通信やデータ処理に障害があった際に起こりうるトラブル

  • ホームページが開かない、表示が遅い、エラーになる。
  • 予約やキャンセル、購入が成立しない
  • Skypeが起動しない、コールがならない、切断される。
  • 映像や音声が乱れる、Skypeのメッセージなどが送受信できない

対応方法
・通信に関しては、モバイル回線でなく、通常のwifi無線をお勧めします。
・Skype通信は映像の送受信容量が大きいため、ビデオオフで改善されるケースがあります。
・スマートホンやタブレット端末のアプリをSkype以外終了し、Skypeやホームページ利用に集中さえてあげてください。
スマートホンやタブレット端末では、多くの利用したアプリが完全終了されず、バックグラウンドで継続して稼働している状態になっています。
完全終了しないと、メモリを占有し反応速度の遅延の原因になります。

アプリの完全終了の方法はiPhoneやAndroidなど機種により異なります。
[スマホアプリ 終了]などで検索してご確認ください。

スマートホンやタブレットでのご利用にあたっては、若干、PCに比べてご不便がありますが、
予約やキャンセルは、受付完了メールや[予約確認]画面の確認
アプリの完全終了
通信の安定性確認、
ビデオオフ
時間や場所の再検討など、
事前の準備と工夫で、トラブルのリスクを減らすことができます。