タグ別アーカイブ: イングリッシュジョーク

音声通話だけスカイプ英会話

theはduhに聞こえるらしいよ?(20160402)

sashaのおもしろ英会話:異文化コミュニケーション(Cross-cultural Communication)

ゴスペルの練習日に日本に滞在中の娘を連れて行ってきた。
娘もクリスチャンだけど、まだまだ若いひよっこだ。

アメリカで生まれ育つと別にクリスチャンであろうと不思議じゃない。
当たり前のことだ。もちろん当たり前じゃないこともあるけど。
日本で生まれ育てば、自然に自分が仏教徒だと思っているのと同じこと。

だから当たり前で育っちゃうと、深く考えないで自然にクリスチャンになっている。
ある意味いいことだし、ある意味悪いことでもあると私は思っている。
当たり前だから、勉強しないのよ。

私の英語もそう。アメリカに住んで当たり前の言語だったから特に勉強もしないっていう現実。
でも英語にしてもChristianityにしても勉強しないとそこに成長は無い。(あーっ!書いてて痛い!) 続きを読む

音声通話だけスカイプ英会話

ジェットラグってRだったLだった?(20160330)

sashaのおもしろ英会話:異文化コミュニケーション
(Cross-cultural Communication)

何年も前の話。

アメリカから日本の私のところへ遊びに来たハーフの娘がこう言う。
(ちなみに彼女は日本語ができない)
娘が何かを食べるたびにおなかが痛いという。
おなかがすいているのに食べられないらしい。
私が一言、’ジェットラグだよ、それ。’
と言うと、ここから話が始まった。

Mom,I heard you say the term “jet rug” years ago and that was the first time I had heard that term.
So every time that I went back to America I would tell people about my “jet rug”
and no one ever corrected me but never knew what I was talking about until one
day I heard someone say the correct term “jet lag”. So for years I said “jet rug”
when that was wrong.

わかった?笑 続きを読む

音声通話だけスカイプ英会話

マジ!?顔出しなしのスカイプレッスン!?(20160328)

sashaのおもしろ英会話:異文化コミュニケーション
(Cross-cultural Communication)

後回しにしてきたことをやってみた。そろそろやらないとやばいなと思ったから。
アメリカの税金のこと。
アメリカでは確定申告は自分でするもの。会社はやってくれない。
だから一年に一度申告の義務がある人は必ずやるの。
私も毎年やっている。日本にいてもアメリカ人だからね。報告義務はあるわけで。
別にオンラインでやるから世界のどこにいようと、申告することは可能だ。
税理士を雇う人もいれば、自分でソフトウエアを使ってやる人もいる。
私は自分でやる派だ。ここ7年くらい、自分でやっている。
ちなみに税金には大きく2種類ある。国に収めるものと、州に収めるもの。

続きを読む