大人の英会話スクールの質問

Skypeの音声(マイク)トラブル:相手に声が届かない。


スカイプの音声トラブル(マイクトラブル)についてトラブルの原因は様々で特定はできませんが
トラブル発生時には、講師並びにレッスンサポート事務局など複数拠点から接続し、トラブルの箇所を特定し、次に原因解明や問題解決に進めていく手順になります。

1. Skypeのマイク選択
通常、Skypeはマイクを自動選択しますが、不安定になることがあります。
スカイプ起動後、左上[氏名]の右側の3つの[・・・]をクリック。
[設定]-[音声・ビデオ]の[マイク]のゲージが反応していますか?
その場合は、Skypeがマイクを正しく認識している状況です。

1-1 反応していない場合
[マイク]の文字の右側に[選択されているマイク]が表示されています。
その右側の▽マーク押下で、別のマイクが選択できる場合は、選び直して、ゲージが動くか、Check

1-2. ゲージが無反応の場合
SkypeがPCのマイクを正しく認識していません。

2.Windowsの不安定
最近、windowsの更新があった場合、
一旦、Skypeとwindowsの噛み合わせが悪くなっている可能性があります。PC再起動で、1, 2を再確認します。

Skypeとwindows(マイク)の情報伝達や処理が、不安定になっているケースが考えられます。

原因としては、Skypeとwindowsともに常に、お互いが正しく機能するように[更新[を繰り返していますので、
Widsowsの更新プログラムで未更新がある、
あるいか、Skypeが最新版ではない。

また、長く使いますと、PCのメモリやハードディスクなどに余分なものが溜まり、正常に機能することが難しくなってきます。
ハードディスクのクリーンナップやデフラグ、ウィルススキャンは定期的に行われていますか?

3.Skypeアプリのバグ
Skypeのアプリケーションに何らかのバグ(エラー)があり、マイク選択との接続が不安定になっている可能性があります。
その場合、
PCから、Skypeを完全削除。
Skype社のホームページから再度ダウンロードします。
※起動後、Skypeアカウントの作成を求められますが、[既にお持ちのアカウントを使用]で、現在のSkypeId(Email)でログインすれば、元に戻ります。

4. インターネット回線の遅延、あるいはPCの処理速度の低下
インターネットの受信スピードが遅い・あるいは不安定な場合
映像が乱れる。遅れる。などの現象が起きます。

Google検索 [スピードテスト]にて[速度テストを実行]などで回線スピードをご確認ください。
光回線ですと通常50Mbps以上になります。
これが5Mbps以下や不安定な場合、映像や音声への影響があり、
また、Skypeの送受信情報の遅延による音声トラブルなどの要因にもなります。
wifi接続の場合は、常時不安定ですので、起こりやすいです。

また、PCの処理スピードが遅い場合も同様です。
デフラグやクリーンアップで、PCとしてよい状況になりますが、スペックが十分でない場合は、常にトラブルが起こりやすい状態の解決にはなりません。