中学校で習った英文法で英会話

中学英語・中学英文法で英会話習得

講師名:ゆき 先生
標準レッスン数:10回
対象者:英会話入門・初心者・初級者
レッスン概要:
みなさん中学校で英語を習っても、まったく英語が話せるようにならなかった・・・と思っていませんか? 確かにアウトプットの場は少ないので、そう感じるかもしれませんね。ところが実は中学校の文法は大切で、英会話に役に立つ文法や英会話表現ばかりなのです! 全て使いこなせるようになれば自分の言いたいことをほぼ言えるようになります。 本当です!そのことをオンライン英会話レッスンで是非経験していただきたいと思います!

過去に学んだことは忘れているし、新たに英文法書を購入して・・・
中学英文法は実際の英会話では役立たないかも?
中学レベルの単語数では殆ど会話できないのでは?単語帳も買わなければ・・

いえ、そんな事はありません。
中学校必須の英単語数は1500前後。
平易な日常英会話の必要英単語数は凡そ2000語程度で可能と言われています。
無理して難しい英文法や英語表現や英単語を覚えるよりも、基礎英文法やフレーズ、英単語を工夫して自分のモノにしていく方法の方がよいですね。
しかも、基礎さえ身についてくれば、表現力や英単語を増やしていく事は寧ろ容易です。
この順番がとても大切だと思います。

まず、中学校で習った英文法で英会話ができるようになること。
そして、次は以下の高等学校で習った英文法で英会話を表現力を増していく学習に進んでまいりましょう。

「高校で習った英文法で英会話」コース

高校で習った英文法、昔は「こんな難しいこと習ってもしゃべれるようにならないしね」と感じていませんでしたか?
確かに日本のほとんどの高校生が習う「進学のための高校英語」はアウトプットを伴わないので、そう感じますよね。
私もそうでした。ところが高校を卒業してしばらくしてから教科書を開いてみたら・・・なんて役立つ文法や文例ばかりなのでしょう!
微妙なニュアンスも伝えることができる表現が満載です!
日常英会話のなかでよく使われる高校英語をご紹介いたします。