フォニックスでマンツーマン発音レッスン

フォニックス

講師名:may 先生
標準レッスン数:3回
対象者:初心者・初級者
レッスン概要:
フォニックスはアルファベット本来の音に着目した発音の基本を学ぶ学習法です。まずは母音の使い方や発音法などから始めていきます。英会話が初めてという方や発音が苦手な方向けに、基本を学んでいただくためのマンツーマンのオンライン発音レッスンです

読めば分る簡単な英文でも、聞き取れない事も多いと思います。
また、発音が正しくないがゆえに通じなかったことってありませんか?
文章の組み立てに多少の間違えがあっても、発音が正しければ相手も理解しやすいもの。
正しい発音で率先してコミュニケーションをとっていくことが英語の上達への近道です。

言葉は”音”です。日本語とは全く違う英語の”音”の仕組みを理解する事で、聞き取れなかった音が聴ける、伝わらなかった事が伝わる、”英会話”そのものの扉を開く事ができます。

フォニックス(Phonics)はアルファベットや英単語の読み書きが未熟な英語圏の子供たちに英語をどのように読み話すのかを教える為に広く使われている教育法の一つです。
英語のスペル(つづり)と発音との間の規則性に着目して正しい読み方を平易に学べる方法になります。

アルファベット26文字は、
普通に読むと、A(エイ)B(ビー)C(シー)d(ディー)ですが、a(ア)b(ブ)c(ク)d(ドゥッ)という音を持っています。
Catは「c(ク)」「a(ェア)」「t(トゥ)」の音の組み合わせなので⇒クェアトゥ(猫)
dog は 「d(ドゥッ)」+「o(オ)」+「g(グ)」 ⇒ドォッグ(犬)
catやDogが、どの様な意味なのかを知らなくても「クェアトゥ 」と発音でき
また、「クェアトゥ 」と聞けばcatに置き換えられるようになると言う、音とスペルの基本ルールです。

3文字からなる単語(3 letter words)だけでも英語ではたくさんあります(bag,big,bug…など)。気をつけないと発音が同じように聞こえてしまうものもあるので、ここでは簡単な単語であっても、口や舌の動かし方、息に出し方などを理解しながら丁寧に学んでいきます。
ディクテーションと重複するところもありますが書き取りや単語の意味や使い方はあまり重視せずに、まず英語の正しい発音を習得していきます。

発音は英会話習得に大切な事ですが、自分で自分の発した音を正しく確認する事が難しく、独習は難しいと思います。
オンライン英会話だからこそ、正しい発音の仕方、正しい発音になっているかを確認でき、修正していく事が効率よく行えます。

英会話初心者・初級者の方は、英文法や語彙は未だ未だあやふやな部分も多いと思います。それはさておいても、発音が良いので(正しい音を聴きとれるので)、平易な英語であれば”言っている事は分る”状態になれれば、素晴らしいと思います。
英語の音を楽しく学びましょう。