Mastering the American Accent

MASTERING THE AMERICAN ACCENTテキスト表紙
  • 初級
  • 初中級
  • 中級
  • 中上級
125 Lesson
推奨教材
第二言語として英語を学ぶ人向けの本格的な英語発音書です。イラストも豊富で、母音・子音・アクセント・リンキング・リダクション・イントネーションなどが理解しやすく説明されています。オンライン英会話でアメリカンアクセントをマスターしましょう。

Mastering the American Accentの特徴

英語の音のルールを理解する前に誤った音(カタカナ英語)で記憶している事が英語の発音上達を難しくしています。
自分の発音が正しいのかを自分自身で判断しがたい発音を独学で習得することはとても困難です。
オンライン英会話レッスンで、発音のルールを理解しながら正しい発音を確認しながら真似てマスターしていきます。音の理解がスピーキング・リスニング力を大きく向上させます。

  • 全文英語ですが第二言語としての英語の習得を目標にする人向けの教材の為、解説は易しく記載されています。
  • 母音やV、W、TH、R、T音などの注意すべき子音の練習や解説が充実しており回数を重ねて習得できます。
  • Reduction(音が消える)やLinking(音が繋がる)やFlapping(音が変化する)など英語の発音のルールを基礎から学ぶことが出来ます。
  • 「一音や単語」としての発音解説に止まらず、類似する発音、フレーズ、例文など実践的で体系的に学べる構成です。
  • 母語の影響を受ける各国の苦手な音の矯正法なども解説されており、各国の様々な英語の癖も理解できます。勿論、日本人特有の矯正法も含まれています。

Mastering the American Accentの構成

※↓テキストをクリックでAmazonのテキストサイトにリンクしています。


Chapter 1: Vowel Sounds「母音」
Chapter 2: Vowels in Detail「母音についての詳細な説明」
Chapter 3: Consonants「子音」
Chapter 4: Problematic Consonants「問題となりがちな子音」
Chapter 5: Syllable Stress「シラブルストレス」
Chapter 6: Word Stress「ストレスワード」
Chapter 7: Intonation「イントネーション」
Chapter 8: Sound Like a True Native Speaker「ネイティブのように」
Chapter 9: Memorizing the Exceptions「様々な例外事例(音の欠落や無音・変化)」
Native Language Guide「主要な13ヵ国の学習者向けガイド」
Barrons Educational Series Inc

Mastering the American Accent, 2nd edition

2016年9月に、Mastering the American Accent, 2nd editionが発売されました。
変更箇所は僅かですが、
o, ɘ, ɑ, ou サウンドに付いての違いの詳細化
Review of / æ/ versus/ɘ/
Review of / ʊ/ and /u/ Sounds など10ページ前後が改訂されています。

※オンライン英会話レッスンでご利用の際は、ご予約後、担当講師へのメッセージで使用する教材やページを伝えましょう。
I would like to use “Mastering the American Accent  1st/ChapterXX(pageXX)”
I would like to use “Mastering the American Accent  2nd/ChapterXX(pageXX)”