大人の英会話倶楽部の公式ブログロゴ

オンライン英会話するなら知っておく学習のコツやフレーズ解説!初心者英会話の準備


オンライン英会話が初めての方は、レッスンについていけるか、不安もありますよね。

本記事では、「どんな準備が必要なの?」・「事前に勉強しておくことは何?」といった疑問にお答えしていきます。

事前に文法や単語を勉強するのが、レッスンをスムーズにするコツです。レッスンを始める前に、覚えておきたいフレーズもまとめました。

準備を万端にして、効率的に英会話を身につけていきましょう。

オンライン英会話って本当に初心者でもついていけるの?


まずオンライン英会話は初心者でもついていくことができるのかについて解説します。

できないことはないけどやっぱり・・・

結論は、初心者でもオンライン英会話についていくことは可能です。とはいえ、高校以来何年間も英語に触れていない、というレベルだと、いきなり英会話をしてもうまくいかないことも。

もし、オンライン英会話で結果を出したいのなら、始める前に最低限の文法や単語を学びなおしたり、基本的なフレーズを覚えたりして準備しておくといいでしょう。

事前に学習準備しておくだけで断然上達効率が上がる!

事前学習がどのくらい上達を早めるのか、という統計は今のところありません。

しかし、英会話指導者やオンライン英会話利用者の多くは「事前に知識がある方がいい」と言っています。

あくまで目安ですが、「TOEIC600点」くらいあればオンライン英会話が最も効果的になるようです。

「600点もないよ…」とあきらめる必要はありません。これから効率のいい事前学習のやり方を紹介します。どれも今日から実践できる内容です。

オンライン英会話の前に効率のいい事前学習をしておく

実は、効率よく英語を身につけるためには「勉強する順番」がコツです。

1.まずは聞いて理解するためにリスニング

正しく発音するためには「正しい発音」を知らなければいけません。

自然な表現で話すためには、どの様な表現が話されているか知らなければいけません。

つまり正しい英語を話すためには、「英語を聞いて理解するリスニングから始める」ということです。

本屋でリスニング用のCDが付属している教材を買ってもいいでしょう。また、海外ドラマを英語音声で鑑賞するのもおすすめです。映画やドラマ好きな方なら趣味感覚で始められます。

2.しっかり伝えるために発音などのスピーキング

実際の英語とカタカナ英語では発音が大きく異なります。リスニングで耳にした音声を思い出しながら、なるべく正しい発音を心がけましょう。

発音練習のおすすめは、スマホアプリを使う方法です。スキマ時間を利用して練習できるので、上達効率が高まります。

同じようにスマホを使う方法で、iPhoneを英語設定にし、Siriに話しかけるというものもあります。正しく認識してもらえると、達成感がありますよ。

3.文の構成を学ぶためのリーディング

英語の文章を読むとわかりますが、段落の中で一番言いたいことは、ほとんどの場合は最初の文章に書いてあります。

このような英語の文章ならではの構成や表現を知るのが、リーディングです。読んだ文章から語彙を増やして、会話に生かすこともできます。

勉強方法としては、英語新聞や英語のニュースサイトを見るというものがあります。

リーディングの練習になるだけでなく、世界の最新情報について知ることもできるので一石二鳥です。

4.最後にライティング

最後に自分の考えを書いて伝えられるようになれば、英語は完璧です。

ビジネスメールなど、ライティングを利用する機会は意外に多くあります。

手軽に始められる練習は、毎日の日記。短くても大丈夫です。

英文を書く習慣をつけて継続することで、少しずつでも確実にライティングを磨くことができます。

まずはこれだけでも覚えておくべき!英語フレーズ12個

オンライン英会話ですぐに使えるフレーズを紹介します。レッスン前の準備にどうぞ。

まずは自己紹介

会話の始まりは自己紹介から。レッスン初日から使えるフレーズを紹介します。

はじめまして

How do you do?(ハウドゥユードゥ)

私の名前は○○です

I’m ○○.(アイム○○)

○○歳です

I’m ○○ years old.(アイム○○イヤーズオルド)

私はサラリーマンです

I’m an office worker.(アイムアンオフィスワーカー)

聞き返したいとき、質問したいときのフレーズ

レッスンを受けていると、講師の言っていることが聞き取れなかったり、分からないことが出てきたりするはずです。以下のフレーズを準備しておけば、その場で尋ねてすぐに解決できます。

もう一度言ってください

Could you say that one more time?(クジューセイザットワンモアタイム)

もっとゆっくり喋ってください

Could you speak a bit more slowly?(クジュースピークアビットモアスローリー)

○○はどういう意味ですか

What does ○○ mean?(ワットダズ○○ミーン)

なんですか(聞き返すとき)

Pardon?(パードゥン)

最低限これだけは覚えておきたい言葉

「こんなにたくさん覚えられない…」という方は、最低限この4文だけでも覚えておいてください。いろいろな場面で広く使えるので、丸暗記しておくだけでも役に立ってくれます。

英語で何と言えばいいかわかりません

I don’t know how to say in English.(アイドンノウ ハウトゥセイ インイングリッシュ)

○○をありがとうございます

Thank you for ○○.(サンキューフォ○○)

○○しませんか

Why not ○○?(ワイナット○○)

○○したいです

I’d like to ○○.(アイドライクトゥ○○)

事前学習だけで終わらせない!復習も大切

効率よく英会話を身につけたいなら、始める前の準備だけでなく復習することもコツです。

毎回のレッスンで、できるようになったこともあれば、うまくいかなかったことも見つかるでしょう。復習するときには、できなかったことを重点的に練習します。

知らない単語があればスペルを覚えられるまでノートに書いたり、苦手な発音を繰り返し口に出してみたり…。

地味に見えるかもしれませんが、初心者の「できない」を「できる」に変えるために必要な準備です。

レッスンを繰り返しても何度も同じ表現で失敗してしまう…なんてことにならないようにしてくださいね。

日本人講師を選ぶのも一つのポイント

「やっぱり、いきなり外国人と話すのはドキドキする…」という初心者の方も多いでしょう。

もちろん、海外の人と話して身につけた英語の方が実践的なことは言うまでもありません。

ただし一番の失敗は、レッスンがプレッシャーになって英語学習が続かないことです。

初心者の方はとにかく英語を楽しみ、続けることを第一に考えてください。

いきなり英語で会話することに抵抗がある方は、はじめのうちは日本人の講師から教わってもいいでしょう。

聞き取れないことがあったり、英語で何と言えばいいかわからなかったりするときも大丈夫。日本語で尋ねてすぐに解決できます。

「大人の英会話倶楽部」では、日本人講師が61名(記事執筆時点)と多く在籍しています。中には現役の英会話教室の講師も

というのも、講師の採用基準として、英語が話せるだけでなく、教えるうまさも重視しているからです。在籍している講師は公式サイトから写真付きで見られます。

どんな講師がいるか、気になる方はチェックしてみてください。

大人の英会話倶楽部なら多国籍の講師が在籍!

あなたが英会話を身につけたい理由はなんでしょうか?

留学、旅行、外国の人との交流を全力で楽しむ、仕事で海外との取引に貢献してキャリアアップ、など人それぞれでしょう。

「今からじゃもう遅い…」と諦めることはありません。

確かに、一瞬で英語がペラペラになる魔法はありません。しかし準備を整え、正しい方法で努力してコツコツ継続すれば、初心者でも夢に近づくことができます。

「大人の英会話倶楽部」は英語初心者向けのサービスです。

実際、利用者の60%はオンライン英会話が初めて、65%はミドル・シニア世代です。

ネイティブ講師やフィリピン人講師だけでなく、初心者におすすめの日本人講師も在籍しています。

そのうえ、体験レッスンは最大2回まで無料です。気になる方は、一度レッスンを体験してみてから、続けるかどうか考えてみてもいいのではないでしょうか。