大人の英会話倶楽部の公式ブログロゴ

新しいSkypeの連絡先追加申請やメッセージ・プライバシー設定について


新しいSkypeが、従来のスカイプから大幅にアップデートされUIがスマホ・PCとも段階的に統一されています。新しいスカイプでは連絡先追加(承認)やメッセージ機能(IM)、プライバシー設定など大きく変わっています。その変更点と対処方法になります。

旧スカイプと新しいスカイプの変更点と対処法について

※通常のオンライン英会話レッスンご利用に関わる点のみ。

・突然、[新しいSkype]のアップグレードが始まったら

何時も[自動ログイン]設定されているケースで、Skypeアプリをクリックして突然、違う画面になったら・・何時もの自動ログインが切れて、新しいSkypeへのサインインを求められています。
注意1: TOP画面で[アカウントの作成]が大きく表示されますが、新しい別のアカウント(SkypeID)を取得してはいけません。
その下の[サインイン]で、いつものID(EmailやSkypeId)を入れて、次の画面で[パスワード]を入れましょう。
初期設定の選択やチュートリアル(使い方説明)は、(後でも変更できますので)適時選択しながら[次へ]で進んでいきます。新しいスカイプのTOPページに変わります。

サインインできたけど、いつもの連絡先(先生の名前がない)
上記のプロセスで、別のSkypeIDを取得してしまった可能性が高いです。
新IDをご利用の場合は、講師に伝える必要がありますので、マイページのプロフィール[SkypeID]欄を変更してください。
今までのIDに戻したい場合、上部の顔写真をクリック。プロフィールページの一番下で{サインアウト]して、最初のページの[サインイン]で、何時ものIDでサインインしなおします。

自動ログインなので・・Passwordを覚えていない。
注意2:何度もPassword入力を試すのは止めましょう。数回まで。
たぶん、このパスワードの筈→パスワードが異なります。を繰り返すと、銀行のATM同様に、ロックされてしまいます。
最初のページの一番下[サインインでお困りですか]から、ご登録のメールアドレス(または電話番号)入力で、本人確認のコード番号が送られ、パスワードリセット・再設定で再利用できます。
ただし、これも、上手く行かず、何度か再トライしているうちに、不正アクセスと判定され、一定期間使用禁止或いは永久使用停止の可能性も。
どうも、上手くいかない時は、大人の英会話倶楽部フリーダイヤルにお問い合わせください。電話で画面の状況を伺いながらサポートいたします。

・インスタントメッセージ(IM)の位置が変わりました。

所謂、チャットボックス(従来・三本線マーク)が右側(上か下)から右側上或いは左側下に移りました。
レッスン時(講師の映像が映っている状態のときは、映像の下にカーソルを置くと以下のアイコンが表示されます)。

 

 

・[連絡先の追加申請]機能がなくなりました。

新しいSkypeでは従来の[連絡先の追加申請]機能がなくなりました。

新しいSkypeで新しい連絡先を見つける方法(Skyep社Helpより引用)
1. チャット画面で [Skypeを検索] をタップします。2.チャットする連絡先の名前、Skype名、またはメールアドレスを入力します。3.検索結果から友達を選択すると会話ウィンドウに移動します。4.連絡先へのメッセージを入力し[送信アイコン]をタップします。—-

初回の講師に関しては、講師がお客様のIDを検索し、[連絡先の追加申請]に変わり、[メッセージ]を送ります。お客さまは未読メッセージをクリックし、[許可(許諾)]マークが表示されていれば押下、見つからなければ、年の為、「よろしくお願いします」などメッセージの返信をお願いします。

レッスン直前でも講師からメッセージが来ない場合は?

SKypeIDは一つですが、表示上の名前は自由に変更でき、Skypeは類似検索出るので、大変、正しいIDを認識するのが難しくなっています。
お手数ですが、お客さまより(予約確定や1時間前通知メール記載の)講師IDを検索し、講師宛にメッセージをお願いします。

・レッスン中、連絡先をクリックすると、[講師の映像]が小さくなり元に戻らない。

小さくなったビデオ枠をダブルクリック、あるは、その講師のメッセージ欄の上[通話に移動]でビデオ画面表示に変わります。

 

 

講師がお客様のIDを検索表示できない、メッセージが届かないなど
何か情報が詰まっている(受付拒否している)状態の様で
お互いにメッセージを送り合うと、正常に開通(機能)するケースがありました。
「お客様からも講師を検索し、Skypeメッセージを送っておく」方法が
現在、トラブルが少なくなる方法になります。

ご利用のデバイス(PCやスマホ・タブレット)などにより異なる事もございます。