英会話スクールへの質問・疑問

[フィリピンと日本人・ネイティブ講師]レッスン時間内のサポート体制は異なりますか


フィリピンの先生のレッスンは、レッスン時間帯、フィリピンレッスンサポート事務局が待機しお客様と先生のSkypeの接続状況を監視し、また、お客様から事務局宛のメッセージを確認しています。トラブル時にはお客様と先生双方に接続し状況を確認しながら代理講師への振り替えなどのサポートなどをしています。
一方、
日本人の先生並びにネイティブの先生のレッスンはフィリピンレッスンサポート事務局は関わらず、システムにて予約成立した時間に講師よりコールがあります。
先生からコールがない。あるいは、レッスン中に回線トラブルなどがあり、レッスンが行えなかった場合はお手数ですが、[お問い合わせ]フォームなどでご連絡ください。
事後対応になりますが日本事務局が状況を確認し、翌営業日にレッスン不成立の場合はポイントバックなど対応いたします。
なお、日本人講師とネイティブ講師のレッスンの場合も、フィリピン講師と同様、レッスンサポート事務局(Skype)宛に日本語でメッセージをいただいた場合は、フィリピン事務局より日本事務局に報告する体制になっています。