スラッシュ・リーディングで英語脳に

スラッシュ・リーディング

講師名:Leaf 先生
標準レッスン数:20回
対象者:初中級・中級
レッスン概要:

読み聴いた事を英語のまま理解していく英語脳を育成するレッスンです。
スラッシュリーディング(Slash Reading)は英文の構造、かたまり毎に区切りをいれて読んでいく方法で、日本語と文章構造(語順)が異なる英語を、意味を区切りながら語順で理解する事は上級者では自然な行為ですが、初中級・中級者の方も、その方法の基礎を修得しておく事は、スムーズに英語を理解し話せるようになるためにとても有効です。


英文を最後まで読まないと(或いは聴かないと)文章を日本語に再構成できない、いわゆる、返り読み・戻り読みでは、長い英文(会話)になりますと途中で理解できなくなり理解が遅れがちになります。

スラッシュリーディングをやることで、英語を書かれた順番のまま理解できますので、読み理解する速度が上げていき事ができます。
また、英文の構造や英文法を理解でき、文章を組み立てる力(書き・話す力)も向上します。

オンライン英会話レッスンでは、このように前から区切り訳をしていただき、区切り方のコツや理解をアドバイスいたします。
最終的にはその都度、日本語に訳さずに英語のまま理解することが目標になります。
この方法は、英文のレベルを選択すればすべてのレベルの方が行えます。

—————————————————–
例えば
「Convenience stores offer a variety of prepared foods, such as sandwiches and boxed lunches, as well as packaged foods and bottled drinks」
という文があった時に、
「コンビニはサンドイッチや弁当などの多種類の調理済み食品のほか、加工食品やボトル入り飲料も売っています」と訳さずに
「Convenience stores offer/ a variety of prepared foods/, such as sandwiches and boxed
lunches,/ as well as packaged foods and bottled drinks」とスラッシュを入れて
「コンビニでは売っています/多種類の調理済み食品を/サンドイッチや弁当など/加工食品やボトル入り飲料も」とします。

レッスンでは、初級・中級・上級者の方用の英文をご用意いたします。
ヒアリング・スラッシュリーディング・英文法や文型の理解など、並行して段階的に進めてまいります。